アルコシステムで借りる前に評判をチェック

消費者金融を上手に利用するコツとしては、アルコシステムなどの中小企業で借りる前に大手に借りられないか申込をしてみることが大切です。

中小企業でお金を借りるよりも、大手で借りたほうが安心だからです。というのも、中小企業の中には建前上はお金を貸すように宣伝していても実際は債務整理の弁護士とつながっていて、債務整理を紹介して弁護士から紹介料をとっているところもあるからです。

実際のところ審査にはほとんど通ることがないので、申込むだけムダということなのです。弁護士からの紹介料で収益を上げている中小企業の消費者金融のことは紹介屋と呼ばれています。

大手の消費者金融の場合だと、紹介屋のようなことはしていることはないので申込む価値はあります。アルコシステムのような中小企業は注意が必要だということです。

アルコシステムの詳細はこちら

見落としがちな大手消費者金融

アルコシステムに申し込もうと考えている人であれば、すでに何社か大手に申込をしたと思います。大手の消費者金融であれば、即日お金を借りられたり審査が迅速であったりと対応にも満足できたと思います。

お金を借りるのであれば、大手にお願いしたほうがいいですよね。大手の消費者金融の中でもノーローンが見落としがちで穴場のカードローン会社となっています。

アコムやプロミスと比較すると、審査も柔軟におこなってくれると評判になっています。まだノーローンに申込をしていないのであれば、アルコシステムに申し込みをする前に審査してもらったほうがいいです。

ノーローンの評判がいいって本当?

一般的な消費者金融では絶対にお金が借りられないケース

どこの消費者金融に申込をしても断られてしまっている方は、総量規制に達している可能性があります。総量規制とは借りすぎてしまって、借金で首が回らない状態を防ぐために法律で借金ができる額を制限しているものです。

年収の1/3以上は総量規制という法律で借りられないことになっています。借金の総額が年収の1/3の場合は、一般的な消費者金融では法律で禁止されてしまっているので絶対にお金を借りることができません。

年収の1/3以上のお金を借りるには

すでに年収の1/3以上を借りてしまっている場合でも、お金を借りる方法はあります。それはアルコシステムのようなフリーローンではなくて、おまとめローンというものを活用することです。

アルコシステムで提供されているフリーローンというのは、借りたお金は自由に使えます。そのため、借り過ぎを防ぐために国の法律で制限がかかっているのです。

一方でおまとめローンというのは、ローンをひとつにまとめるものです。借りたお金は他社の返済にしか使えません。借りたお金の使い道は決められているので、借りる額に法律的な制限はないということなのです。

多重債務者を救うためのローンなので、借りたお金に制限がかけられていないのですね。ローンを一つにまとめることで月々の返済額が減る。利率が下がるというメリットが有ります。

中央リテールなら総量規制対象外

このページの先頭へ